ヨシヲの入院について

/ 4月 27, 2017/ お知らせ

ヨシヲの入院についてご説明

ご心配をおかけしています。今週もまだ検査がありますがGW明けくらいまでもうしばらく入院することになったので皆様にきちんとご説明しておいた方がいいのかなと。個別にご報告できないことお許しください。

直接メッセージを頂いた方やパセミヤに来て頂いた方にはお伝えしていましたが、甲状腺機能亢進症と不整脈で急性心不全になり入院しました。

4/14(金)の帰宅後、夜中に息苦しくなり何をしても苦しいので姉を起こし救急に連絡してもらい、今お世話になっている病院が受け入れ可能であることを確認し夜間外来で来たところちょうど循環器専門の方がおられたため見て貰い即入院となりました。その際甲状腺の数値も高かったため、甲状腺機能亢進症がもとで心臓に負担がかかっていたのではと教えて貰いました。

それからは同時進行で心臓、甲状腺の治療をし、今は心臓の症状は落ち着いており甲状腺の薬の効果と副作用を診ながら今後の治療方針を相談する事になりました。

昨年の夏くらいから物がダブって見えたり視野の一部が欠けているように感じており今の病院の眼科をしばらく受診していたのですがその時は原因がわからず経過をみていたところで、今回でそれも甲状腺眼症ということがわかりました。

退院後の営業形態については姉と相談中ですがそんなに変わらないかと思います。ただ年齢も年齢ですしもう少しあれこれ工夫した方がいいのかなぁと思っています。
今回、心強いヘルプの方に入って頂いているのも、もしスタッフを増やすとしたらどうしたらいいのかという点で、今後のいいテストケースになっているのかなと思っています。

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。パセミヤゴールデンウィークも営業予定ですのでどうかよろしくお願いします。

パセミヤ 中川善夫

スポンサーリンク