5/24(水)のイベント形式変更のお知らせ

/ 5月 18, 2017/ お知らせ

5/24(水)のイベント形式変更のお知らせ

先日お知らせしましたレスティニャックの来日イベントですが、もう少し気軽に生産者に触れて欲しいという事で輸入元のラヴニール様、協賛してくださるWINESHOP FUJIMARU様と相談し、会費制のイベントではなくて通常営業で生産者も同席してくつろぎながらワインやそのほかの話を楽しんで頂けるようにしたいと思います。レスティニャックのワインは各アイテム全てグラスでご用意します。料理はお好み焼き、焼きそば・うどんと単品メニューをご用意しますので
19:00以降でお客様のご都合のいい時間でお席のご予約をお承ります。なお生産者は22時過ぎ頃まで滞在の予定です。
皆様からのお問合せお待ちしております。

シャトー・レスティニャック(仏・ベルジュラック)来日イベントのお知らせ

chateau lestignac family

chateau lestignac family


5/24(水)にフランス・ベルジュラック地方の生産者シャトー・レスティニャックのカミーユ&マチアス夫妻をお招きしパセミヤにてメーカーズディナーを開催することになりました。葡萄だけでなく果樹を組み合わせた多様な生態系から育まれたワインに是非この機会に触れてください。
協賛:ラヴニール、WINESHOP FUJIMARU

イベント詳細

chateau lestignac entrance

chateau lestignac entrance

5/24(水)にフランス・ベルジュラック地方の生産者シャトー・レスティニャックのカミーユ&マチアス夫妻をお招きしパセミヤにてイベントを開催することになりました。葡萄だけでなく果樹を組み合わせた多様な生態系から育まれたワインに是非この機会に触れてください。
協賛:ラヴニール、WINESHOP FUJIMARU

開催日:2017/5/24(水)
開始:19時から営業開始
場所&申込先
  :パセミヤ 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル3階
   TEL.06-6225-7464
形式:生産者が滞在しますので自由にご歓談ください。会費制ではなくてメニューからご注文いただく通常営業のスタイルです。
ご来店希望の方はパセミヤまでお席のご予約をお願いします。

(注)イベント形式変更のお知らせ
先日お知らせしましたレスティニャックの来日イベントですが、もう少し気軽に生産者に触れて欲しいという事で輸入元のラヴニール様、協賛してくださるWINESHOP FUJIMARU様と相談し、会費制のイベントではなくて通常営業で生産者も同席してくつろぎながらワインやそのほかの話を楽しんで頂けるようにしたいと思います。レスティニャックのワインは各アイテム全てグラスでご用意します。料理はお好み焼き、焼きそば・うどんと単品メニューをご用意しますので
19時以降でお客様のご都合のいい時間でお席のご予約をお承ります。なお生産者は22時過ぎ頃まで滞在の予定です。
皆様からのお問合せお待ちしております。

当日グラスでご用意する予定のワイン

chateau lestignac vineyard

・白 2015 Blanc Croive ブラン・クロワヴェ
・白 2014 Blanc de Bal ブラン・ド・バル
・白 2014 Comète コメット
・白 2016 Les Brumes レ・ブリュム
・赤 2015 Prouf プルーフ
・赤 2014 Callipyge カリピージュ
・赤 2014 Racigas ラシガス

レスティニャックについて(以下、輸入元資料より)

chateau lestignac vine


ベルジュラックの南部に、熱い情熱を持った自然派生産者が登場した。若いカップル、カミーユ&マチアス・マルゲにより2008年設立されたシャトーだ。13haのぶどう畑は、自然に囲まれた天国のような環境で、雑木林や生け垣、野鳥など様々な生き物や微生物が生息する池などの中で複合農業が営まれている。植物相は全くの野生的なもので、毎年その年に相応しいぶどう栽培の方法を自然から教えられている。ワインについての学業を終えワイン造りの経験も積んだ彼らは、周りから”ネオ・ヴィニュロン”と呼ばれる存在だ。云ってみれば、新世代の栽培家、といったところだろうか。従来の生産者のように決められたやり方で単にぶどうを栽培しワインを醸造するのではない。彼らは、「生きているワイン」と「健全な食べ物」が好きで、そのようなワインを造りだす為に、彼らに与えられたテロワールをよく知り、適した栽培を臨機応変に行っている。そうして出来上がったワインは、まさに生き生きとしていて実に美味しい。ネオ・ヴィニュロンの、テロワールを感じさせる美味しいワインを、是非とも味わっていただきたい!SO2は基本的に全く使用しないが、必要とあれば僅かのみ添加することは厭わない。

ワインインフォメーション

chateau lestignac cheval

・2015 Blanc Croive ブラン・クロワヴェ
ぶどう品種:ソーヴィニヨン70%、ミュスカデル10%、ユニ・ブラン10%、セミヨン10% 2013年ヴィンテージ以来のマルチセパージュ白!とんでもなく美味しい!ソーヴィニヨンは1週間の醸し後樽で1年2か月熟成、ミュカデルとユニ・ブランは樽熟、セミヨンはタンク熟成。黄金色に輝き、よく熟した果実風味が溢れている。

・2014 Blanc de Bal ブラン・ド・バル
ぶどう品種:ソーヴィニヨン・ブラン 斜面の中腹に位置する牡蠣殻の混じった石灰質土壌。2日間何もせずマセラシオン、ピジャージュやポンプの使用も一切しない。圧搾には6時間も掛け超ゆっくり優しく行い、その後アルコール発酵を7ヶ月掛け行った。バトナージュも澱引きもせずタンクにて熟成後、フィルターに掛けずに瓶詰め。SO2完全無添加。収量22hl/ha

・2014 Comète コメット
ぶどう品種:ソーヴィニヨン・ブラン 斜面の下部に位置する青色粘土土壌。1日に2度ルモンタージュを行いながら8日間に渡るマセラシオン、圧搾には8時間も掛け優しく行い、澱引きもバトナージュもせず新樽と1-3年樽にて樽熟、フィルター掛けず瓶詰め。SO2完全無添加。収量20hl/ha

・2016 Les Brumes レ・ブリュム
ぶどう品種:セミヨン80%、ユニ・ブラン20% 斜面上の粘土石灰質土壌。セミヨンは貴腐が付き12月下旬まで待って収穫、ユニ・ブランは完熟状態で収穫。セミヨンは即プレスし、大きな澱と共に7日間醸した後澱を取り除き発酵。ユニ・ブランは10日間Mカルボニック発酵。その後1年タンク熟成しごく軽くフィルターに掛け瓶詰め。’16はSO2無添加、収量20hl/ha。ピンクオレンジの綺麗な色調で、とてもエレガントな味わい。

・2015 Prouf プルーフ
ぶどう品種:メルロ、カベルネ・フラン、セミヨン各1/3 粘土質石灰土壌のメルロは除梗し粒丸のまま20日間醸し、カベルネ・フランはタンク発酵熟成、セミヨンは即プレス後タンクにて発酵熟成。別々に醸造後ブレンド。香り豊かで、優しくまろやかな味わい。 

・2014 Callipyge カリピージュ
ぶどう品種:カベルネ・フラン 斜面下部に位置する青色粘土土壌。除梗後2週間発酵、ピジャージュもポンプの使用もなし、1-3年樽で1年間熟成、澱引きもフィルターにも掛けずに瓶詰め。SO2は8月樽熟中に1mg/Lのみ添加。収量22hl/ha。カリピージュとは、美しく盛り上がったお尻のラインの事。よく熟しつつもプリッとした果実味ある深い味わいを表現。

・2014 Racigas ラシガス
ぶどう品種:メルロ 牡蠣殻混じりの青色泥炭度土壌。除梗後1-3年使用した開放式小樽(バリック)にてピジャージュを行いながら1ヶ月発酵。1-3年樽にて12ヶ月熟成、その間1度だけ澱引きし、フィルターに掛けず瓶詰め。SO2完全無添加、収量18hl/ha

スポンサーリンク